So-net無料ブログ作成

静けさという音 [ジャンク]

今朝は、とっても分厚い氷が張った。
自分自身が見たものでは、これまでで最高に分厚かった。



ところで、


"流氷の音"があるという。

それは、いつも聴こえている波の音が在る冬の日の朝、
突然、ぴたっと消えるとき。
ああ、流氷が来た、と音のしない音が知らせてくれる瞬間だとその土地の人は言う。

たしかに、静けさが知らせる音のない音もある。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。