So-net無料ブログ作成

すぐに片付けない方が良いこともある [中高生]

整理整頓好きのお子様へ。

お家のお片づけとはちがって、
なんでもすぐに片付けない方が良いこともあります。

それは、算数や数学の計算問題。

ほんの少しだけ待ってあげると、
そのまま放置しておいてあげると、

良い具合に、約分したり、打ち消し合ったりできることが多いのですよ。

何でもすぐに計算してきれいにしようとせず、ちょこっとだけそのまんまで
おいといてあげる方が省エネできてお得です。

真面目なお子さん、整理整頓が上手なお子さんの方が、

すぐに計算してきれいにしてしまう傾向があるように思います。


文章題などでも、先さき、計算してしまわず、
そのままの形でおいておくのです。

しばし整理したい欲求を抑えて、我慢しながら計算を続けると、

最後にうまく帳消しになることが多々あります。

計算間違いも減らせますので、一度自分自身の計算法の習慣を御確認ください。


けっこう、当てはまるお子さんが多いようです。




nice!(1)  コメント(0) 

ちょっと難しかったかな・・・ [探Q舎]

今回の課題はちょっと難しかったかな・・・
結果をグラフにするととっても面白かったのだが、
グラフ作成を拒否された。

グラフは見るのは好きだけど、
描くのは嫌いだそうな。

残念!
算数わりと好きなお子さまなので、
ノリノリで最後のグラフ作成まで辿り着いてくれるとふんでいたのだ。

予想が外れてちょっとだけへこんだ。


はっきりと嫌いと言われれば、致し方なし。

こんなことも、ある。


こちらとしては、自分が行った作業結果をグラフにして完成させたときの
美しい結果をこの目でみてほしい、


そして、自分の目で見て
「すごいーいい!!」
「えー!こんなになるんだ。不思議!!」
「予想とちがった・・・」
っていう反応を期待していた。

こんな感じで感動してくれるようなお子様の笑顔の映像をイメージして
授業プランを立てたので、


ちょっぴり
残念ではあった。

しかしながら、授業はいきもの。


こんなこともある。

予想がはずれることもある。


ふしぎなことに、
とっても上手く行ったときとおなじくらい、
再び、やる気が湧き出てくる。

来週も楽しみ。
攻めの姿勢でこれからも、授業の探究。


nice!(0)  コメント(0)