So-net無料ブログ作成

かたち、流れ、枝分かれ〜自然が創り出す美しいパターン フィリップ・ボール 早川書房 [読書]

自然が創り出す美しい形、流れ、枝分かれのパターンをこれでもかこれでもかと魅せてくれるおすすめの三冊です。キラキラしたときめく世界がページをめくる度に現れ、
前へ前へと加速度的に読み進められた不思議な時間でした。

第一弾、かたち
第二弾、流れ
第三弾、枝分かれ


このような
宇宙の原理原則は、いかに精巧にできているか、自然界への畏敬の念を抱かずにはおれません。

複雑多様な姿を見せてくれるあらゆる もの、こと。
さまざまな形、流れ、枝分かれのパターンは科学的に数学的にどこまで説明できるのか・・・
自然界に存在する多様なパターンの秩序と規則性を生み出すメカニズムを探究すると・・・・

シンプルで美しい法則たちがそこには隠れていました。

親しみやすい表現であるため専門的な知識を必要とせず、
また、興味のあるところだけ、拾い読みしても充分読み応えがある作品だと思います。

自然科学に興味がない方も、少し覗いてみられることをおすすめします。
自然の見方が少し広がるとラッキーではないでしょうか?

====================================================================

■読者によって好きな読み方が無限にありそうな本です。

・芸術家タイプの方。
美しい写真がふんだんに織り込まれているため、純粋にアートとしてじっくり楽しめそうです。
エルンスト・ヘッケルやダヴィンチたちの記載があります。
特に興味深いのは、第2弾のながれの中に詳細に記述されたダヴィンチの水の流れの探究です。
ものの流れの詳細な研究が人物像の芸術性(例えば髪の流れ)を格段に高めていたのですね。


・数学好きの方。
自然界が教えてくれる数理パターンの世界を見直し、数学の深淵な世界にどっぷり浸かる導入にもなりそうです。
ただし、少し残念なことには、数式が一切挿入されておらず、専門の書を読み進める必要があります。
おすすめは、やはり、大好きなグラクタル理論です。
個人的にはマンデルブロー博士はノーベル賞級の大人物だと信じています・・・・


・応用物理、機会工学系の方。
人工的に創成されたものも美しいですが、自然界の創り出すものってスゴい。
もういちど原点に、自然に立ち返ることができると思います。


・散歩好きの方。自然とのふれあいが好きな方。
休暇、休息、公園での読書など、にぜひ、一冊携帯を!
自然の息吹を五感で感じることのできる、その場で、本物の自然の美しいパターンを目前にして、
ページをめくれば、大発見が2倍、幸福感が2倍になるかもしれません。


・料理や家庭科好きの方。
いろいろな野菜の形や、お鍋、排水溝など、キッチン回りにもたくさん興味深い発見があります。







nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。