So-net無料ブログ作成

睡眠教育 [リサーチ]

睡眠教育

スマホ、インターネットの普及などで寝不足になりがちな子ども達が増えているという。
睡眠の大切さを見直し、生活習慣を改善させる"睡眠教育"が各地の学校で広まっているらしい。

子ども達だけでなく、世代や年齢を問わず、人間にとって睡眠は、人生の根幹とも言える。
睡眠に関しても、スマホなどとの付き合い方に関しても、もう一度見直す時期がきているのだろう。

自分の小学生時代を少し振り返ってみた。
両親の教育方針だろうか、小学4年生まで、自宅にゲームやテレビはなかった。
良く外で走り回って遊んでいた。
確か、お寺の鐘の音が帰宅時間を知らせる合図となっていた。
夜9時半までには寝床に入っていた。
今の時代の小学生には少し早い就寝のように思われるが、毎日心ゆくまで遊んだ記憶があり、決して慌ただしい一日とは感じなかった。

小学生を対象にする塾としては、正直申せばジレンマがある。
思い切って、朝塾を導入するのはどうだろう。

子ども達が良い睡眠を確保しながらも、
真の学力を鍛えられるよう、
短時間に集中して学べる授業を、
これからも探Q舎はドンヨクに探究しつづける。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0