So-net無料ブログ作成

鵜沼宿探訪 [ジャンク]

鵜沼宿、初めて探訪しました。
それぞれの宿。
それぞれにカラーがあっておもしろいですね。

しかしながら、古きよき日本建築はなぜもこう癒されるのでしょうか。
今日はとりわけ天気に恵まれ、ポカポカ陽気の中、
爽やかな風が広々としたお屋敷をスーッと通り抜けて格別に心地よい体験になりました。


日本古来の木造建築大好きです。

広いお屋敷、畳、柱、鴨居、欄間、高い天井、お洒落な中庭、床の間、掛け軸。
昔の人の暮らしってほんとうに心豊かで贅沢な造りですね。


歴史にロマンを感じつつ、かの時代の人々の暮らしをイメージしながら、
木造建築の木の温かさ、香りに癒されてきました。
普段、鉄筋やコンクリートの冷たさに慣れてしまっていますが、
天然素材で造られた建築の底力に圧倒されます。

松の一枚板で造られた立派な床の間があったのですが、
松やにが出てくるそうです。たしかに吹き出していました。
ちょっと信じ難いですが、松は未だに生きているのだとか。

メンテナンス、ほんとうに大変でしょうけれど、大事にしなければいけない財産ですね。




ああ、この開放的な空間で、
このまま一日中、
ど真ん中で、大の字になって中庭を眺めながらお昼寝したいなあと思いました。

ほんのわずかな時間でしたが、心身が癒されました。
浄化されて、再びパワーUPしたでしょうか。

子どもたちのパワーに押されぬように。
nice!(1)  コメント(0)